服部佐知子行政書士事務所|三重県四日市市から、外国人のビザ(査証)・許認可・法人等設立・専門サービスを日本中に提供させていただきます。
 

TOP

 > 

業務内容

 > 

許認可申請

許認可業務一覧

建設業許可、監理団体許可、経営事項審査、入札参加資格登録、自動車リサイクル法、酒類販売業免許、風俗営業許可、宅地建物取引業免許、農地転用許可届出、建築士事務所登録、産業廃棄物処理業許可、警備業認定、古物商許可、利用運送業許可、貨物運送業許可、倉庫業登録、旅行業登録、飲食店営業許可

産業廃棄物・一般廃棄物 処理業(収集・運搬業、処分業)

産業廃棄物と一般廃棄物には、排出後の処理の責任主体や処理方法に違いがあります。一般廃棄物は市町村の区域内での処理を原則とし、最終的には市町村に処理責任があります。対して産業廃棄物は都道府県境を越える広域移動が認められており、原則として事業者自らに処理責任があります。

ビザのことなら四日市市の服部行政書士事務所まで

産業廃棄物の種類と具体例  許可の種類

他人から委託を受けて(特別管理)産業廃棄物の収集・運搬または処分を行う場合には、(特別管理)産業廃棄物の処理業の許可が必要です。
処理業の許可は、産業廃棄物および特別管理産業廃棄物の種類ごとに収集・運搬業と処分業に分かれ、合計で4種類あります。

  1. 産業廃棄物収集運搬業
  2. 産業廃棄物処分業
  3. 特別管理産業廃棄物収集運搬業
  4. 特別管理産業廃棄物処分業

産業廃棄物収集運搬業許可 実績都道府県

石川県、福井県、岐阜県、愛知県、三重県、静岡県、奈良県、滋賀県、大阪府、堺市、京都府、兵庫県、神奈川県、北九州市、福岡県

一般廃棄物収集運搬業許可 実績市町村

四日市市、川越市、桑名市、菰野町、東員町、鈴鹿市、津市、志摩市、多気町、亀山市

建設業許可申請

建設工事を施工するときは法人・個人を問わず、軽微な工事を除いて建設業法による許可を受けなければなりません。元請負人はもちろん下請人も許可は必要になります。建設業は29業種あり、どの許可を受ければよいかは重要な問題です。建設工事は複数の工事が絡み合って成り立っているケースが多いもの。具体的な業種選定方法として、工事の内容・例示を中心に考え、さらに経営規模、技術能力、経営経験等を勘案し総合的に判断いたします。

ビザのことなら四日市市の服部行政書士事務所まで

倉庫業許可申請

倉庫業とは、寄託を受けた物品を倉庫において保管する事業です。原料から製品、冷凍・冷蔵品や危険物に至るまで、国民生活・経済活動に欠かせない多種多様な物品を大量かつ安全に保管する役割を担っています。営業倉庫はお客様の貴重な物品を預かるということから、認可を受けなければいけません。そのためには、保管する倉庫施設がお預かりする物品応じて、企業をクリアする必要があります。また、倉庫ごとに一定の要件を備えた倉庫管理主任者を選任することなどが必要となります。ぜひとも、ご相談をください。

ビザのことなら四日市市の服部行政書士事務所まで

運送業許可申請

お客様から依頼のあった物品を、運賃をいただき運ぶ業務を運送業と呼びます。運送業では、皆さまが一番ご存じのところで例えると車のナンバーの色が一般の車両と異なっていることなどがあります。最近ではUber Eatsなどの需要により許認可申請が多くなっていることも間違いありません。また、これも当然ですが許認可申請をさせていただくには様々な条件があります。それらを相談させていただき、可能かどうかを判断したうえで申請へとつなげてまいります。お問い合わせください。

ビザのことなら四日市市の服部行政書士事務所まで

TOP